【旅レポ】石垣島と離島の旅 西表島 編

目次

沖縄旅行(石垣島と離島)- 石垣島から西表島へ

こんにちは、がくんちガクです。

2023年の夏休みは家族で石垣島とその離島の旅に行きました。当初は7月終盤からの5泊6日の予定が、台風によるフライトの欠航が続いたため石垣島周辺から離れることができず、13泊14日になってしまい、ある意味、忘れられない旅となりました。

今回の記事では、石垣島に到着してから西表島の観光を終えるまでの3日間の様子を、簡単な文章と3本の動画で紹介します。

今回の西表島の動画は3本(文中にもリンクあり)⬇
【石垣島と離島 2023 夏】八重山諸島旅行_Ep.1 [西表島ドライブ 編] – YouTube
【石垣島と離島 2023 夏】八重山諸島旅行_Ep.2 [西表島カヤック 編] – YouTube
【石垣島と離島 2023 夏】八重山諸島旅行_Ep.3 [由布島 編] – YouTube

台風5号が接近中

東京から石垣島へ飛ぶ前日になって、台風5号の影響が出てきました。

本来の計画では、初日に石垣島に到着したらすぐに竹富島にフェリーで渡って1泊し、その後は西表島に2泊、黒島に2泊という5泊6日を予定してたのですが、フライト前日に竹富島の宿から台風のため宿泊をお断りしたいという連絡が来てしまいました。

そこで急遽、竹富島での宿泊は断念して石垣島に宿を取り、予定通りの便で出発。

実際は、この台風5号は大した被害も出さず、石垣島をそれて北西の方向に消えて行ったのですが、この時は台風予測のみが頼みの綱だっため微妙な状況でした。

初日は石垣島で暇つぶし

予定していなかった石垣島での宿泊だったため、できることはお土産屋さんを見て回るくらい。到着初日にある程度の土産を買って、お茶をしたり早めの夕飯で泡盛を飲んだりと、のんびりと過ごしました。

この時は、まさか次に発生する台風6号で、この石垣島に9日間の足止めをくらうとは思ってもいませんでしたが、それが現実となり始めるのは旅行の5日目以降のことです。

石垣島の離島フェリーターミナルにある具志堅用高像の前でシャドーボクシング

西表島の初日

石垣島に一晩泊まった翌朝に、離島ターミナルからフェリーで西表島へと向かいました。海は荒れ気味とのことでしたが、特に船酔いもなく快適な船旅で、西表島には1時間弱程度で到着

西表島に着くと予約していたレンタカー会社の送迎車が迎えにきてくれていて、その車でレンタカーのピックアップに向かいます。西表島は雨が降ったり止んだりと、どこかに台風があるのを感じる天気でした。

時間は早かったのですが宿に行ってみると、他の宿泊予定客はキャンセルとのことで、旅行者は我々だけ。部屋も用意できていたので、すぐにチェックインができました。

その後は、車で行けるところまで島を回ってみようということになり、まずは島の道路の始点(白浜港付近)へと走りました。そこから島の道路の終点を目指してドライブ開始。途中、いくつか目立った場所に立ち寄りながらのゆっくりドライブでした。

制限時速も40キロと遅めですが、鳥やら亀やらと何が飛び出してくるか分からない上、天然記念物のイリオモテヤマネコでも飛び出して来たら大変なので余計にアクセルが踏めません。

ちなみにこの時は島の道路の端から端までドライブしたのですが、動画では大原港で終了としています。実は大原港のより南は、緑の茂った田舎道で終点にはビーチがあるのですが、ちょうど終点付近で物凄いゲリラ豪雨に会い、録画どころではなかったという裏話です。

この日は飲食店の送迎車が宿まで来てくれたので、美味しい島料理と泡盛で乾杯しました。

西表島ドライブの動画はこちら⇩

西表島2日目はガイドツアー

宿泊していたの「ヴィラヒルギ」という宿ですが、この宿では「漕屋KAGUYA」(ホームページ:http://www.iriomote-kaguya.com/)というカヌーやトレッキングのガイドツアーも運営されていて、我が家は午前にマングローブの森を探検するカヤック、午後に水牛車で油布島へ渡るという、1日の案内をお願いしていました。

天気は相変わらず不安定でしたが、たまに降るという感じだったので十分楽しめると信じて出発。宿の宿泊者は早く出発できるメリットがあり、午前のカヤックではマングローブの森に一番乗り。誰もいない空間を思う存分楽しむことができました。帰り道では60~70人くらいの複数のツアー団体とすれ違いましたよ。

カヤックの動画はこちら⇩ (動画公開は漕屋KAGUYAの金子さん承諾済)

お昼に由布島(ゆぶじま)への渡渉場の近くで、ガイドの金子さんが作ってくれた八重山そば頂き、水牛車に乗って由布島へ渡りました。

のんびり由布島を散歩した後は、再び水牛車で西表島へ戻ります。

由布島の動画はこちら⇩ (動画公開は漕屋KAGUYAの金子さん承諾済)

この日の夜は別の飲食店の送迎車が宿まで来てくれて、島料理と洋食のフュージョンのお店でワインを頂きました。石垣島に着いてから島料理ばかり食べていたので、とても新鮮な印象で美味しくいただきました。

ほろ酔いで宿に戻ると屋外に光っている蛍の幼虫が沢山いましたよ。飛んでいる蛍ではなく、歩いている幼虫があんなにたくさん光っているのを見るのは初めてでした。

おかげさまで西表島では家族一同楽しく過ごし、次回は快晴の西表島に遊びに来たいと思いました。翌朝はレンタカーを返してフェリーで石垣島にほんの2時間程度だけ戻り、再びフェリーに乗って人口より牛が多いという黒島へと移動します。

それでは次回、黒島の記事でお会いしましょう。

👆 次回の記事(黒島)

ガク

★がくんち – Gaku’s Base★

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントください

コメントする

目次